2008年09月06日

FX口座選び,取引画面の使い勝手

FX口座選び 取引コストの次は取引画面の使い勝手です。

というのも、FX会社によって取引画面は違います。個人の好みもあるので一概にどのFX会社がいいとは言えないのですが、自分にとって使いやすいと思うFX口座を使ったほうが取引もスムーズに行くのでしっかりとチェックしたいと思います。

ただ、取引画面の使い勝手と言っても実際に使ってみないと始まりません。そのためにFXデモ取引があります。

FXデモ取引は実際と同じ値動きで、基本的に取引画面も同じで仮想のお金を動かすFXゲームです。もちろんバーチャルなので取引の中で損失を出しても実際にお金を請求されることはありません。逆に利益を出しても貰えませんが^^;

そのかわり、デモ取引でのランキングがあって上位になると賞金や景品が貰えます。豪華なところは景品に車なんかもあります。実際に上位に入るのはかなり厳しいですが、ここで利益を出せないと実際のFXでも利益を出せないと言うことになるので、デモ取引はFX口座のチェックを兼ねてFXの練習になります。


デモ取引はもちろん無料で、基本的に勧誘の電話などはありません。※法律で強引な勧誘は禁止されているので、もし電話があっても断ればそれ以上の勧誘はできません。業務停止になっちゃいます。ちなみに私の場合、電話などの勧誘はありませんでした。

しかも、最近は氏名とメルアドだけでデモ口座が開けるのでかなり敷居は低いと思います。

最初はホームページを見て、説明が分かりやすいFX会社を選んでデモ取引を体験してみてください。




■WEBブラウザ上で取引するタイプ
ヒロセ通商
http://hirose-fx.co.jp/category/demo/index.html
〔トップページhttp://hirose-fx.co.jp/
必須項目:PCメールアドレス・任意のパスワード

FXトレーディングシステムズ
http://www.fxtsys.com/demo_exchange01.jsp
〔トップページhttp://www.fxtsys.com/
必須項目:氏名・PCメールアドレス

外為オンライン
http://www.gaitameonline.com/onlineDemo.jsp
〔トップページhttp://www.gaitameonline.com/fx-info.jsp
必須項目:氏名・PCメールアドレス

FXキング
https://www.fxking.jp/step/fxkingdemoopen/showStep1.htm
〔トップページhttp://www.fxking.jp/index.html
必須項目:氏名・PCメールアドレス

セントラル短資
http://www.fxone.net/
〔トップページhttp://www.central-tanshifx.com/
必須項目:氏名・PCメールアドレス・ハンドルネーム・住所・電話番号・生年月日
クリック証券のクリックFX
http://www.fx-gp.com/
〔トップページhttps://www.click-sec.com/
必須項目:氏名・PCメールアドレス・ニックネーム・パスワード生年月日

■取引ソフトをダウンロードするタイプ
オリックスFX
http://www.orix-sec.co.jp/orix_fx/soft/demo.html
〔トップページhttp://www.orix-sec.co.jp/orix_fx/index.html
必須項目:氏名・メールアドレス・任意の暗証番号(WEBブラウザ版もあり)

>>前
FX口座選びチェックポイント スワップ金利
posted by MUNE at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。