2008年11月18日

FXがブーム!?

最近、周りの人でFXを始めたいとかFXに興味があるという友人が増えてます。少し前までは投資をしていると言うと
友:「株?」
私:「いや、FX」
友:?
私:「外国為替の取引で利益をだすんだよ」
友:?
私:「外貨貯金みないなもんだよ」
友:「あ〜外貨貯金ね」

といった具合に、FXの知名度は低く説明が面倒くさいので外貨貯金と説明をしていました。

それが最近では、書店の投資のコーナーに行けば株式投資の本を隅に押しやりFXの本がその殆どを使っているほどです。金融関係の法改正の影響もあるのでしょうが、主婦がFXでの所得を脱税したニュースが流れた辺りから一気にFXの知名度が上がったように感じます。

このサイトのアクセス数も円高に比例するように増えているので、円高でFXに関心を持つ人が増えているんだな〜と感じています。

実際にFX業者の口座数を見てもサブプライムショック後は、各FX業者の証拠金の預かり残高は減っているようですがFX口座数は増えているようです。

FX業者でNO1の口座数を誇る外為どっとコムの口座数・預かり残高の推移を見ると平成14年以来平成20年に入っても口座数は伸び続け110円からさらに円高がすすんだ8月以降も口座数は増えています。

それに反して証拠金の預かり残高は平成20年8月から減り始めました。10月に入って口座数は前月に比べて13,949件増えているのに対して預かり残高は237億100万円減っています。

サブプライムショックの円高で資産を減らす人が多い中、この円高を割安と感じてドルを買おう→FXを始めようと思う人が多いんでしょうね。

FXを始めようとする友人に「いまドルは買い?」なんてよく聞かれるんですが、「買いと言えば買いだけど焦らずまずは本を読んでFXについて勉強してからの方がいいよ」としか言いようがありません。数年来の安値で今がチャンスと思うのは分かりますが、焦って取引すると失敗する確立も高くなると思うので少し心配です。
posted by MUNE at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109864875
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。