2008年09月08日

今朝の1分間で口座残高がマイナスになりました・・・

日曜日に今週分の注文を出して今日は用事があったので、夕方までレートや口座はチェックせずにいました。

夕方、家に帰ってきてメールを見ると約定通知とロスカット通知が連続で来てました!

何事か!とFX口座にログインして取引履歴を見てみると新規と決済が入り混じってポジションを作ってはマイナスで決済されを繰り返してました。

さらに驚いたのは7:00〜7:01での出来事だったことです。

もし朝からPCの前でチェックしていたら、月曜日の朝一からかなりテンションを下げていたことでしょう。

どうやらアメリカの財務省が、アメリカ政府系住宅金融機関2社に救済措置をしたことが原因で、朝から激しい値動きがあったようです。

おかげで、資金がなくなってしまいました。

と言いたいところですが、なくなったならまだしも口座残高がマイナスになっているではありませんか!

幸い、3万円くらいの資金で運用していたので大した被害にはなりませんでしたが、口座残高がマイナスっていうのは初めて見ました。

通常は、マイナスになる前にロスカット(FX会社よる強制決済)されるので口座残高がマイナスになることはないのですが、値動きが激しすぎてロスカットが間に合わなかったようです。

口座残高がマイナスということはFX会社から借金をしている状態になると思うのですが、こういう場合って利息って取られるんですかね??なにせ初めての経験なのでまったく分かりません。催促とかされるのかな?知っている方がいたら教えてください。

週の始めから貴重な経験をしてしまいました。

さて資金もなくなり今週からどうしようかな〜

とりあえず妻に救済処置を申し込んでみようかと思います。

↓1分間の約定取引明細
約定取引明細.bmp


↓残高がマイナスの口座状況
口座状況.bmp
posted by MUNE at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

FX口座選び,レバレッジ

レバレッジというのは、資金を何倍かにして運用でが出来るシステムです。

FXは外国為替証拠金取引といって、証拠金を使って外国為替の取引をする投資です。証拠金は保証金とも言いますが、お金を借りるときの担保のような存在でFXの取引に参加するためにFX会社に預けるお金です。新規で取引をするときに必要で決済(買い→売却・売り→買戻し)すると返ってきます。

なので取引の流れとしては、
FX会社に証拠金を預け、証拠金のレバレッジ分の資金を借りる→取引開始→決済時に借りた資金を返し証拠金を返してもらう。

といったことが行われています。実際に取引する時は、新規の注文を出すと決済の注文を出すの作業のみです。

証拠金を預け、運用資金を借りる訳ですが、銀行や消費者金融のように利息がつくわけではなくスワップがその役割を果たします。


>>スワップポイントの解説


レバレッジが低い場合は、この証拠金の金額が多くなりレバレッジが高くなるほど証拠金は少なくて済みます。例えばドル/円で1万ドルの取引をする場合、レバレッジと証拠金は下のようになります。

レバレッジ 1倍 → 100万円
レバレッジ 10倍 →  10万円
レバレッジ100倍 →  1万円
レバレッジ200倍 →  5千円
レバレッジ400倍 →  2,500円

FX会社が現在のレート(値)によって変ることもありますが、ドル/円を約100円として1万ドルは日本円で100万円になります。

資金が10万円あるとすると、レバレッジ10倍では10万円×レバ10=100万円=1万ドル分の取引ができて、レバレッジ100倍では10万×レバ100=1000万円=10万ドルの取引が出来ます。運用できる金額が増えると資金に対しても利回りも大きくなりますが、逆に損失もその分大きくなります。ハイリスクハイリターンですね。

ただリスク以上にリターンをとらないと資金は増えていかないので、レバレッジを有効に利用してFXの勝ち組になりたいところです。

ではレバレッジのメリットとデメリットを解説していきたいと思います。

レバレッジのメリット
外貨貯金などは、レバレッジがないため、1万ドルの取引をするには約100万円が必要です。FXでレバレッジを10倍にしたとしてもレバレッジがない場合と比べるとリターンは10倍になります。もし相場が1円予想した方向に動いた場合では、

自己資金100万円→レバレッジ無しで 100万円→1万ドル→1万円

自己資金100万円→レバレッジ10倍で1000万円→10万ドル→10万円

とレバレッジを10倍にすれば利益も10倍になります。

逆もあるのでレバレッジの割合と投資スタイルを考えることが必要です。
レバレッジを上げて取引する場合は基本的に、短期間で売買を繰り返す投資スタイルでは有効ですが、長期間でスワップを目的とする投資スタイルには向いていません。

資金効率が上がる(利益が出せれば)と意味は同じになりますが、レバレッジを上げることで本来100万円必要な取引も数千円で投資が始められることもメリットになります。

このレバレッジを上手く使えば、利益を殖やす上でかなり有効ですが、闇雲にレバレッジを上げるとリスクも増えます。

リスクを管理してこその投資なので次にレバレッジに対するリスクを知って、レバレッジを使いこなしましょう。

レバレッジのリスクについてはまた、次回
posted by MUNE at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

FX口座選び,取引画面の使い勝手

FX口座選び 取引コストの次は取引画面の使い勝手です。

というのも、FX会社によって取引画面は違います。個人の好みもあるので一概にどのFX会社がいいとは言えないのですが、自分にとって使いやすいと思うFX口座を使ったほうが取引もスムーズに行くのでしっかりとチェックしたいと思います。

ただ、取引画面の使い勝手と言っても実際に使ってみないと始まりません。そのためにFXデモ取引があります。

FXデモ取引は実際と同じ値動きで、基本的に取引画面も同じで仮想のお金を動かすFXゲームです。もちろんバーチャルなので取引の中で損失を出しても実際にお金を請求されることはありません。逆に利益を出しても貰えませんが^^;

そのかわり、デモ取引でのランキングがあって上位になると賞金や景品が貰えます。豪華なところは景品に車なんかもあります。実際に上位に入るのはかなり厳しいですが、ここで利益を出せないと実際のFXでも利益を出せないと言うことになるので、デモ取引はFX口座のチェックを兼ねてFXの練習になります。


デモ取引はもちろん無料で、基本的に勧誘の電話などはありません。※法律で強引な勧誘は禁止されているので、もし電話があっても断ればそれ以上の勧誘はできません。業務停止になっちゃいます。ちなみに私の場合、電話などの勧誘はありませんでした。

しかも、最近は氏名とメルアドだけでデモ口座が開けるのでかなり敷居は低いと思います。

最初はホームページを見て、説明が分かりやすいFX会社を選んでデモ取引を体験してみてください。




■WEBブラウザ上で取引するタイプ
ヒロセ通商
http://hirose-fx.co.jp/category/demo/index.html
〔トップページhttp://hirose-fx.co.jp/
必須項目:PCメールアドレス・任意のパスワード

FXトレーディングシステムズ
http://www.fxtsys.com/demo_exchange01.jsp
〔トップページhttp://www.fxtsys.com/
必須項目:氏名・PCメールアドレス

外為オンライン
http://www.gaitameonline.com/onlineDemo.jsp
〔トップページhttp://www.gaitameonline.com/fx-info.jsp
必須項目:氏名・PCメールアドレス

FXキング
https://www.fxking.jp/step/fxkingdemoopen/showStep1.htm
〔トップページhttp://www.fxking.jp/index.html
必須項目:氏名・PCメールアドレス

セントラル短資
http://www.fxone.net/
〔トップページhttp://www.central-tanshifx.com/
必須項目:氏名・PCメールアドレス・ハンドルネーム・住所・電話番号・生年月日
クリック証券のクリックFX
http://www.fx-gp.com/
〔トップページhttps://www.click-sec.com/
必須項目:氏名・PCメールアドレス・ニックネーム・パスワード生年月日

■取引ソフトをダウンロードするタイプ
オリックスFX
http://www.orix-sec.co.jp/orix_fx/soft/demo.html
〔トップページhttp://www.orix-sec.co.jp/orix_fx/index.html
必須項目:氏名・メールアドレス・任意の暗証番号(WEBブラウザ版もあり)

>>前
FX口座選びチェックポイント スワップ金利
posted by MUNE at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。